40代をぼちぼちと生きる

40代突入を機にブログ始めてみた

名曲お宝音楽祭

2018年9月26日フジテレビ系列にて「名曲お宝音楽祭」が放送された。

www.fujitv.co.jp

 

自分が子供だった頃、懐メロ番組を見ても全然面白くなかったのに、今では世代がドンピシャすぎて本当に面白い。

こういう番組は大好物だし、何時間でも見ていられる。

 

 

特に私の心を震わせたのが、デビュー当時のユニコーンの映像だった。

 

 今はちょっと離れてしまっているけれど、民生ファンだった私。

奥田民生という人をソロになってから知ったので、デビューの時のユニコーンは全然知らなかったが、後追いで聴いた。その過程でデビューアルバム「BOOM」も聴いた。

当時ソロデビュー10年目を迎えようとしていた彼の作風とは全く違う曲ばかりで、天地がひっくり返るぐらいびっくりしたのを覚えている。

 

 

それまでPVでしか見たことがなかった、Maybe Blueを歌う民生(なぜか呼び捨てにしてしまう)のかわいらしさに悶絶。

 

ボサボサに(他に表現が思いつかない)立たせた髪。

ダメージ加工のGジャン(今でいうとデニムジャケット?)とGパン(今でいうとデニムパンツ?)に、インナーは赤の太ボーダーTシャツ。首には皮のチョーカーとシルバーのプレートペンダント。

Gパンの裾をロールアップし、黒のおでこ靴が目立っていた。

いくえみ綾さんの漫画に出てくる男の子が、そこに存在した。

 

歌う前に「それでは聴いて下さい」なんて曲紹介までしている!

そんなの今のOTやらないじゃんwwwwwかわいいwwwwww(*≧∀≦*)

 もうどこを取ってもかわいいのである。

 

 

翌日。

民生熱が再燃した私は、たぶん十年振りぐらいに「BOOM」と「PANIC ATTACK」を引っ張り出して聴いた。

f:id:naka40life:20180927182138j:plain

BOOMは中古で購入した当時物。PANIC ATTACKは紙ジャケ復刻版。DVDはユニコーンのPV集で、これも中古で買った。

 

もう「かわいい」しか言葉が出てこない。

語彙力がないから、それしか言えない。

 

 

 

名曲お宝音楽祭の放送時、ツイッターには「これを27時間テレビでやって欲しい」という声が、多く見受けられた。

27時間も懐かし映像が見られることは、大変ありがたいし嬉しい。

 

しかし27時間テレビといえば、フジテレビのレギュラー番組やFNS各局と絡んだりしないといけない(という決まりがあるのかないのかわからないが)から、お宝音楽祭をやるのは難しそう。

実現すれば視聴率は取れるかもね。

やるなら、VTR流してる時のワイプとスタジオの声はカットで☆

 

フジテレビさんご検討のほど宜しくお願いします。