40代をぼちぼちと生きる

40代突入を機にブログ始めてみた

ハマってます!いだてん

今年の大河ドラマ「いだてん」にドハマりしています。

なんといってもこれ、制作発表があった2年前から放送を楽しみに待っていた作品ですからね。

第1回の放送で、初めてタイトルバックを見た時は、感動で泣きましたよ(´;ω;`)

「ついに!ついにこの日がキター(゚∀゚)ー!」と。

 

期待通り!

違う!

そう!

違うっ!

それ以上です!!

毎週録画してブルーレイに保存しています。

 

 

あと、毎週購入している「NHKウィークリーステラ」のいだてんのページを切り取ったものや、いだてん関連のネット記事をプリントアウトしたもの、新聞記事、その他雑誌記事に至るまで、ファイリングしています。

 

ファイルはコクヨの「ノビータα」を使用。

金栗四三編と田畑政治編で分けています。

f:id:naka40life:20190915132045j:image

 基本的にファイリング作業が好きなんですね私は…。

 

 

 

 また、毎回どんな話だったのかが一目で(?)わかるように、印象に残ったセリフや場面とか感想を付箋に書いてA4用紙に貼ったものもファイリングしています。

名付けて「いだてん感想付箋」です。

f:id:naka40life:20190915132058j:image

 最終回まで続けられるように、なるべく手を抜いて書いています。

(下書きせずボールペンで一発書き)

 

最初はSNSにUPする前提でしたので丁寧に書いていましたが、途中でしんどくなってきて「あ、このままだと挫折してしまう」と思ったので、手を抜き、SNSに毎回UPするのもやめました。

 

 

今回ブログを書くに当たって、過去の感想付箋を読み返していたのですが、第24回で美川くんが熊本にいることを予想していたので、自分でもびっくりしました!

f:id:naka40life:20190915132158j:image

 

 

第34回の田畑夫婦がすっごく癒しだったので、思わずあのシーンを描いちゃいました(´∀`*)これはさすがに下書きして頑張って描きました。

あのシーンでは、阿部サダヲさんのきれいな寝顔と、はだけた胸元にドキッとしました。

でも私が描くとなんか違う…(つд⊂)

f:id:naka40life:20190915132147j:image

 

 

 

 

「いだてん~東京オリムピック噺~」の主役は金栗四三田畑政治ですが、主役の2人だけでなく、他の登場人物のドラマも描かれているところが素晴らしいです。

「痛快男子」の三島弥彦は、自分に絶対の自信を持っていたが、初めてのオリンピックで世界の壁にぶち当たり、挫折を経験する。

どうしようもない体たらくの美濃部孝蔵は、落語と出会って人生が変わる。

 

また、この作品を見なければ知り得なかったかもしれないことも。

嘉納治五郎さんが、日本のスポーツの普及のためには借金までするとか

体育館に設置されているあれは「肋木」という名前で、永井道明という人が広めたとか

ドッジボールの伝道師は可児徳さんだったとか

1912年ストックホルムオリンピックポルトガル代表の選手が亡くなられていたとか

 

人見絹枝さんや前畑秀子さんも、お名前しか知らない程度の知識だったから、どんな方だったのかを知ることができて良かったです。

 

まーちゃんのキャラは、阿部さんがオーバーにやってるんだとばかり思っていましたが、実際の田畑さんを知る人は「生き写しのよう」と仰っているそうです。あんなにせわしい人が実在していたなんて信じられない…(^^;)

 

あと、まーちゃん「ジジイ」言い過ぎです(笑)